「食品開発展2021」出展のお知らせ

来る2021年10月6日~8日の3日間、東京ビッグサイトにて開催されます食品開発展2021に出展いたします。
本年も昨今の情勢から感染症予防の各種対策が実施される運びとなっており、入場時の混雑を避けるため「来場者の事前登録制」を取っております。
お手数ではございますが、こちらのウェブサイトより来場事前登録(無料)をお願いしております。
今年は昨今の情勢より「各種フレイル対策」・「免疫」の二本立てテーマにて出展をいたします。
この機会に、時期柄なかなかお会いできない方々との情報交換をさせていただければ幸いです。
今回は霊芝・乾姜・板藍根などの原料を主に出展いたしますが、その他原料で現在もしくは今後御社にて取り組みたい企画などございましたら、お気軽にお声がけいただければと考えます。
また新しい試みとしてご来場頂きましたお客様へ板藍根乾燥エキスサンプル(ハードカプセル)の配布を予定しております。
弊社一同、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

●会場
東京ビッグサイト
●出展ブース
西展示場 小間:2-174
●開催日時
10月6日(水) 10:00~17:00
10月7日(木) 10:00~17:00
10月8日(金) 10:00~17:00

食品開発展の展示商品

「フレイル」・「免疫」の提案素材

霊芝(レイシ)

霊芝(レイシ)
「神農本草経」に上薬(上品)として記載があり、現在でも広く知られる霊芝をエキス抽出した原料です。名は体を表すということわざがあるように、霊芝の別名である「マンネンタケ」は名の通り健康をサポートする伝統的使用が見受けられます。
弊社で取り扱う乾燥エキスの風味はややほろ苦く、コーヒーやチョコレートにもご利用頂けるのが特徴です。超高齢化社会で今後多く発生するであろう様々な問題に漢方的視点から提案いたします。

乾姜 カンキョウ

乾姜(カンキョウ)
生姜を蒸し加工した原料になります。蒸し生姜は生姜特有の刺激味が抑えられ、あらゆる食品にご使用頂ける事が特徴です。それだけでなく、蒸す事により刺激成分であるジンゲロールが血流改善成分のショーガオールに変化いたします。
「生姜」と「乾姜」の使い分けはまだ一般的ではないとされておりますので、多くの体質改善をサポートする目的として是非注目いただきたい素材です。

板藍根 バンランコン

板藍根(バンランコン)
日本ではあまり馴染みのない板藍根ですが「中華薬典」では風邪の諸症状に対して効果があるとされている生薬です。通常の風邪予防だけでなく、高熱やおたふくかぜにも欠かせない生薬として重宝されておりました。
また別名を「タイセイ」・「ホソバタイセイ」といい、地上部はジーンズの染料に使われる事もございます。食経験として様々な商品企画に適しており、弊社で取り扱う乾燥エキスの風味はほうじ茶をキャラメリゼしたような特有の香ばしさとほのかな甘みが特徴です。

  • 高山紅景天(コウザンコウケイテン)
    中国吉林省長白山周辺の標高2000mにも及ぶ高山帯に分布する多年生草木です。過酷な環境で生息しているが故に、中国ではオリンピックの代表候補選手が高地トレーニングをする際に摂取していたといわれています。弊社ではニューノーマル(フレイル)原料として本品目に着目し、様々なモニターを実施いたしました。食品開発展では、その詳細について展示させて頂きます。
  • 人参・紅参(ニンジン・コウジン)
    人参は古くから不老長寿の万病薬として珍重され、日本でも江戸時代には非常に高価な薬として扱われておりました。また紅参は高麗人参を蒸し加工し、乾燥させた原料です。
    伝統的に体力の低下に伴う倦怠感や、食欲不振に対して使用される為、各種フレイル商材へ人参を提案いたします。日々の健康維持の為に、身体が弱る前から人参や紅参を摂取するのは非常に良い事と言えるでしょう。


●共同出展:アスク薬品株式会社
出展品目:マンゴー葉乾燥エキス Zynamite®・赤ブドウ葉乾燥エキス・エキナセアプルプレア乾燥エキス・トンカットアリ乾燥エキス Physta®・グリークマウンテンティー乾燥エキス CONCENTAL・西洋サンザシ乾燥エキス・キビ種子抽出油+セラミド・卵殻膜ペプチド NEM®